3種類の鍵掛け
0

     

    てづくり庵では定番商品として3種類の鍵掛けを用意しています。

    まず最初の一点は、「ツリ−の鍵掛け」です。

    クリスマスツリ−のような楽しく可愛い鍵かけです。

    kagikake01.jpg

     

    次の一点は、ちょっとユ−モラスな「魚の鍵掛け」です。

    少し好みが分かれるデザインかもしれませんが・・・。

    kagikake03.jpg

     

    そして、もう一点は「カヌ−の鍵掛け」で、インデアンカヌ−をイメ−ジして

    二色の木を使ってデザインしたものです。

    三点の中では、このカヌ−の鍵掛けが一番売れ筋だったように思います。

     

    kagikake02.jpg

     

    そして、ついでに紹介する下の写真は、このカヌ−の鍵掛けを作った際に出た

    余材を捨てるのがもったいなくて「何かに使えないか」と考えて作ってみた

    はがき箱です。蓋の中央に組み木状に張り合わせて使ってみました。

    hagakibako.jpg

     

     

     

    | 作品 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    春物スト−ルとコラボ一輪ざし
    0

       

      てづくり庵の強力な仲間のアトリエ悠さん(京都市伏見区)が

      沢山の春物スト−ルと可愛い一輪ざしを届けてくれました。

      春ものマフラ−.jpg

      店内の壁も一気に春の雰囲気でいっぱいです。

      春スト−ル.jpg

      丁寧に織り上げられたアトリエ悠さんのスト−ルは、お値段も

      驚きのお手頃価格で、とっておきのお勧めです。

       

      そして、もうひとつご紹介するのははこちらです。

      コラボ一輪ざし.jpg

      てづくり庵の定番商品「ころころ一輪ざし」にアトリエ悠さんが

      可愛い七宝のふくろうを組み合わせてくれました。

      このふくろうは、純銀板を使用した銀板有線七宝という製法で

      作られています。

       

      是非、ご来店の上実物をご覧下さい。

       

       

       

      | 作品 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      和菓子の木型
      0

        JUGEMテーマ:木工

         

        てづくり庵としては初の経験で、写真のようなものの注文制作を

        受けました。 何かお分かりですか? 和菓子の木型です。

        和菓子木型04.jpg

        これで作られた和菓子がこちら。

        和菓子木型03.jpg

        春の節句にちなんだ菱形のとてもおいしい和菓子です。

        一方、製作のほうは簡単そうに見えて、実は結構ハイレベル。

        正確な形状と、ツルッとした仕上がりの要求に応えるため

        ヒノキのブロックを組み合わせることにして、慎重に作業しました。

        写真は、カット作業のための切断冶具です。

        和菓子木型01.jpg

        和菓子木型02.jpg

        苦労して製作した結果、注文者さんには大変喜んで頂けたようで

        頑張りがいを感じることのできた仕事でした。

         

        | 作品 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        今年の初仕事 ケヤキの机
        0

          JUGEMテーマ:木工

           

          今年の初仕事は、ケヤキの一枚板を使った机の注文制作です。

          keyakidesk04.jpg

          続きを読む >>
          | 作品 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          新作 木の灯り
          0

            newakari01.jpg

            「ツキ板」と呼ばれる0.3ミリの薄い木のシートを使った灯りです。

            木の木目を浮かび上がらせながら綺麗な光が透っています。

            使ったのはヒノキの柾目と、タモの板目のシ−トで、

            フレ−ムと台にもそれぞれヒノキとタモを使っています。

            newakari02.jpg

            試作品を店頭に並べたその日に早速ご注文を頂きました!

            尚、電球はLEDのシャンデリア球(30W相当)を使用して

            いますので、発熱は小で長持ちします。

            | 作品 | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            手押し車が完成
            0

              昔からある木のオモチャ(手押し車)を作ってみました。

              手押し車01.jpg

               

               

               

              続きを読む >>
              | 作品 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              木の動くオモチャ(ヒヨコと亀)
              0
                可愛らしい動きで坂を下るオモチャ作りに挑戦してみました。
                他の動物でもデザインされているようですが、てづくり庵の
                オリジナルデザインは「ひよこ」とです。

                ひよこ1.jpg
                このひよこ君、生まれたばかりでまだよちよち歩きですが、ヒョコヒョコと
                坂を下ります。

                たまに、こんなふうに転ぶのも御愛嬌?
                ひよこ2.jpg
                微妙な重心位置の加減で動きが変わるので、なかなか難しい
                ですが、楽しみながら製作できるのがいいですね。
                また別のバ-ジョンも挑戦してご紹介します。






                 
                | 作品 | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                ティッシュ−ケ−ス
                0
                  ティッシュ−のケ−スを二種類作ってみました。
                  まず最初は、箱入りのティッシュ−用です。
                  ティッシュ箱2.jpg
                  私の敬愛する木工作家Sさんの素敵な作品をヒントに、
                  私なりにデザインしてみました。
                  材料はアガチスの5mm板と、ヒノキの2mmです。
                  底板をスライドして開けてティシュを補充します。
                  テイシュ箱3.jpg

                  次は、ポケットティッシュ-のストッカ−です。
                  ポケットティシュ箱.jpg
                  ヒノキの8mm材を使用しています。
                  こんなふうにすれば、ポケットティシュ−も机の上に置いて
                  お客に使ってもらうこともできますね。
                  | 作品 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  新作時計 フレンチブルドッグ
                  0
                    今回の新作ワンチャン時計は、フレンチブルドッグです。
                    hureburu01.jpg
                    続きを読む >>
                    | 作品 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    砂時計と温湿度計
                    0
                      実用的な小物を二点作ってみました。
                      ひとつ目は、小ぶりな砂時計(3分用)です。
                      sunadokei.jpg
                      サイズは硝子ビンの高さで約8センチ、砂の色はピンク、ブル−、
                      ホワイトの三色を揃えています。

                      ふたつ目は、デジタル表示の温湿度計です。
                      situonkei.jpg
                      水鳥のボデイに埋め込んでみました。 もちろん電池交換可能です。
                      | 作品 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/6PAGES | >>