<< Hチェア−の製作 | main |
Hチェア−の製作(座編み編)
0

    JUGEMテーマ:木工

     

    座面を紐で編んで仕上げるのは初めての挑戦です。

    色々な編み方があるようですが、今回採用したのは縦・横の均一で

    シンプルなタイプ。使用して紐(ペ-パ-コ-ド)は4ミリ径です。

     

    準備として、座面の梁の内側にはL形の釘を正確なピッチで打ちます。

    (これが結構面倒)

    Hchair05.jpg

    最初に短辺方向に24ミリ間隔で二本ずつ渡して張ります。

    Hchair09.jpg

    次は長辺方向にで、先に張った横糸を順にくぐらせて張ります。

    Hchair07.jpg

    この作業、紐がゆがまずきっちり揃うよう、弛みも出ないよう気を使うので

    想像以上に時間がかかります。

    ようやく全部張り終わり!

    Hchair10.jpg

     

    最後にオイル仕上げを施して、ようやく完成です!

     

     

    Hchair11.jpg

    Hchair08.jpg

     

    | 作品 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://tedukurian.jugem.jp/trackback/90
    トラックバック